バイアグラの購入はこちら>>

劣化には気をつける

pills

バイアグラを購入したのは良いけれど、案外使う機会に恵まれなかったという方もいらっしゃるでしょう。ただバイアグラは持っていれば必ずいざという時に役に立つので、積極的に購入することを検討してみてほしいと思います。ではバイアグラを購入してからもしも使う機会があまりないとなった時、どうすれば良いのかという話をしましょう。適当に置いておくと薬自体が劣化してしまう恐れも当然あるので、実はちゃんとした保存方法を試しておく必要があります。例えばバイアグラというED治療薬の使用期限は基本的に4年間です。もしそれ以上経ってから飲んでしまうと副作用を発症させる恐れがかなり高まってしまいますので気をつけてほしいと思います。そして保存方法に関してですが、まず室温保存というのが当たり前になります。気候によって蒸し暑い部屋に置いてしまったり、また湿気が強い所に置いてしまうといったことをしてしまうと、かなり劣化が早まってしまいますので実質4年間も持たなくなってしまいます。最近では冷蔵庫にバイアグラを保管する人もいるんですが、実はあまり意味はありません。あともう一点注意してほしいのが、ピルカッターによって節約しながら使用されている場合は、特に使用期限が短くなると思っておいた方が良いです。外側のコーティングがない状態になるので、かなり劣化スピードが早まってしまうと言っても過言ではないでしょう。ピルカッターでバイアグラを切って使うというのは確かに効率的にはなりますが、普段あまり服用する機会がない人はあえて切らずに普通の状態で服用しましょう。